読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなものだけあつめたら

多趣味なあたしの備忘録

大嫌いな夜行バスで大阪に行った話

タイトルのままなんだけど、
参考になればとおもい…

3年前友人と旅行行った時に初めて夜行バスを利用しました。
その時は、普通の大型の4列シートバスで1人2席を割り当てられて、 どこでも寝れる人間なんだけど、なんと言っても睡眠の質が悪い!!!!
安くてもこんなきっついなら、2度と乗らない!!!!
と決めた3年後乗ることを選択するとは思いませんでした。

ほんとにお金ないけど、就活生でバイトもあまりやれない!貯金もない!
てことで仕方なく…

今回、利用したのはウィラーエクスプレス
http://travel.willer.co.jp/st/3/ja/mb/bus/

どっかの旅行会社から見つけたと思います。
チケ取ってから決めたのですが、
ど平日ということもあり、4,000円弱。妥当ですね。

以前乗ったバスと違い、4列シートだけれどシートは柔らかく、身体を包み込む感じ。
ウィラーエクスプレスの売りとして、顔が隠れるフード付き


f:id:chii_dahlia:20160422180015j:plain


これは、男性も女性もありがたい。

リクライニングもかなり倒れる
足置くスタンド?もある
足のリクライニングもある
ブランケットもある(これはどこも?)

これは、かなりよさげじゃない????
今後も使えるんじゃない?期待は大。

まぁどこでも寝れるので、入眠は余裕のよっちゃん。←

問題は睡眠の質!!!!

まず、目が覚めたのは消灯後の1度目のトイレ休憩。
パチッと目が覚めました。
5時くらいかな???と期待してスマホを確認…
1時53分…もう絶望しかないよね!!!!!

決めました、もう乗りません!!!!
絶対乗りません!!!!!
あたし、睡眠大好きなんです(知らんがな)
一生永眠してたい!!!!ていうくらい好きなの!!!

あと、耐えられなかったのは寒さ。
時期が時期で寒いかな?って思ってたので、よく夜行バスを利用するせろり(大学が同じで事務所担)に聞きました。
『冬の窓際は、やっぱ寒いけど他は寒いって思ったことないよ?』
うっそだぁ!!!!それはうそだったよ!!!!!

あたしが座ったのが、4列シートの一番後ろの通路側
(普通のバスとちがって、一番後ろの席も4列)
この席が悪かった。おそらく、せろりは嘘ついてない…

一番後ろの窓からの冷気がおそろしい…
ブランケットは100×60くらいの縦長。
足から胸の位置くらいだったので、アウターを肩からかけて寝てたんだけど、通路側の肩から腕がもう寒くて寒くて耐えれなかった。

途中から通路側じゃない腕にはブランケットかけずに通路側の腕だけにブランケットかけて守ってやりましたよ!!!!

そうやって1回目の休憩後も、30分くらい寝れなかったんだけど、結局寝ました。

2回目の休憩も起きて、たしか5時ごろ…
そのあとは寝れないで、ずっとごろごろ…
持ってきたおにぎり食べたり卒論について思案したりしてた。

大阪梅田のウィラーバスターミナルに着いたのは、7時。
11時間30分におよぶ戦いは終わりました。

ウィラーバスターミナルには、パウダールーム、充電用コンセント、インターネットスペースなどかなり設備が整っていました。

やっぱり女性が嬉しいのが、パウダールーム。
ど平日だったけれど、やっぱりコンサートのせいなのか混みあってた…

洗面台が3つと、向かい合って鏡と、トイレの個室程度の広さのフィットエリアが2つ。
ヘアアイロン(カールとストレート)、髪やけど防止用のスプレーとハードスプレーが無料レンタル。
これまた便利。
あたしは、カールのヘアアイロンのみお借りしたけれど、ビダルサスーンのヘアアイロンでした。

これにて、夜行バスに乗ってみた。は終わりです。

やっぱり、睡眠の質が保証されない点において、あたしが譲ることができないので今後一切乗ることはないと思います。
今回乗ったウィラーエクスプレスでは、シートにランクがあって一番ベーシックなタイプのものだったので、ランクをあげれば多少睡眠の質も改善されるかもしれないけれど、もちろんその分お値段も…
なので、余計に払うくらいなら飛行機で行きます。

あたしは、無理だったけれど、遠征費をできるだけ安く抑えたいって方は、検討されるのはいかかでしょうか?